設立趣旨

一般社団法人 日本選挙プランナー協会我が国の選挙を取り巻く状況は先進各国と比べ立ち後れており、前時代的と言わざるを得ない状況であります。今般の公職選挙法の改正による、選挙におけるインターネット利用の解禁につきましても、未だ制限が多く本当の意味での解禁とは遠い状況ではないかと考えます。

そして今後において更なる改訂も行われることも予測されます。そのような状況は選挙戦を戦う方々にとりましては大変憂慮する状況ではないかと思います。改正されるごとにコンプライアンスのために法の改正点を理解しその運用に誤りはないか神経を擦り減らす必要が生じます。

そこでそれらを専門的にアドバイスができる人材の育成、紹介及び選挙戦略・戦術・インターネット利用に係わる調査・研究、選挙運動に関する各種データベースの構築などの活動をもって我が国の選挙制度の進展に寄与するために本会を設立するものであります。